当院では自賠責保険が使えます

 

【交通事故に遭ったら】

① すぐに警察へ連絡(110番)

② 病院を受診(レントゲン等で確定診断)

③ 当院へ来院(治療開始)

※ ② ③はどちらが先でもOKです。




【治療開始までの流れ】

▼交通事故被害者は加害者側の自賠責保険で治療を無料で受ける事が出来ます。更に通院状況に応じ慰謝料等が受け取れます。交通事故には様々な特殊ケースが存在し(無保険車、ひき逃げ等)保険請求から示談交渉まで解らからない事だらけだと思います。当院ではその様な被害者様をサポートする準備がございます。


▼加害者側の保険担当者様より、事故後数日以内に必ず電話連絡が入りますので『ますだ鍼灸整骨院に通院希望』とお伝えいただくだけでOKです。通院先は患者様が自由に決めることが出来ます。病院との併用や他院からの転院も可能です。その際も特に病院等への連絡は必要とせず、保険会社へ一報いれていただくだけでOKです。もし交渉等が苦手などございましたら、当院より責任を持って保険担当者様に連絡いたしますのでご安心下さい!


▼ご自身が加入されている保険会社にも必ず連絡して下さい。人身傷害特約など契約内容により事故見舞金が受け取れる場合がございます。



【自賠責保険の主な保障内容】

治療費

治療費は一切かかりません。窓口負担0円。

慰謝料

【通院実日数×2】と【総治療期間】を比較して、少ない日数に4,200円をかけた額が受け取れます。なお慰謝料は整骨院でも整形外科でも同額です。

休業損害

休業した場合、通院1日当たり5,700円を受け取れます。(源泉徴収票や確定申告書)で日額5,700円を超える収入があることを証明できる場合は、19,000円を上限として受け取れます。専業主婦の場合は5,700円になります。

通院交通費

通院に要した電車代、バス代、タクシー代の実費、自家用車の場合は距離に応じてガソリン代の補助を受け取れます。

看護料

被害者が12歳以下の場合、通院に近親者が付き添うと、通院1日当たり2,050円を受け取れます。(入院の場合は4,100円)




【施術内容】

▼当院では国家資格(柔道整復師・鍼灸師)ダブルライセンスを持つ、交通事故対応の経験豊富な院長が、手技療法を中心とした施術で毎回担当いたします。病院での(湿布&痛み止め薬)に納得がいかない場合は是非一度ご来院下さいませ。

▼むち打ち症や神経痛などの症状は受傷後、数日経ってから出現することがあります。症状が軽いからといってすぐに示談はせず、数日〜数週間はお身体の様子をみることをお勧めいたします。



【法律の専門家をご紹介】

慰謝料や損害賠償額に納得がいかない!保険が打ち切られた!後遺障害認定はどうしたらいいの?そんな時は法律のプロにお任せを!ご希望に応じて、当院提携の法律の専門家(弁護士、行政書士)を無料でご紹介いたします。


【損保担当者様へ】

当院では過度な治療期間や疑義が生じる様な加算は行いません。※当院での自賠責治療期間の平均実績は3ヶ月間です。早期治癒に向け最良で最適な施術をご提供させていただきます。
鍼灸治療は自賠責保険で受診できます。詳しくはこちらへ お電話でのご予約・お問合せ ネット予約
ますだ院長の「ツボ」BLOG
薬膳料理ケータリング&セミナー nozomi 柔道整復師募集中!詳しくはこちらへ